■ サーバーメンテナンスのお知らせ(7/24(水)9時~15時) ■

ボラセパマレーシアJP

AFCチャンピオンズリーグ2023/24
グループステージI組第2節-ジョホールは4発快勝で今季初勝利

2023/24シーズンのAFCチャンピオンズリーグ(ACL)第2節が行われ、グループステージI組のACL5季連続出場となったジョホール・ダルル・タジムFC(ジョホール)はアウェイでのBGパトゥム・ユナイテッド戦に臨み、4-2で逆転勝利し、得失差で川崎フロンタールに注ぐグループ2位に浮上しています。

ジョホールは9月27日の国内リーグPDRM FC戦から5日空いたこともあってか、第1節9月19日の0-1で敗れた川崎フロンターレ戦と全く同じ11名が先発、一方のBGパトゥム・ユナイテッドは、9月29日のランプーン・ウォリアーズ 戦から中3日。トンチャイ・スッコキ監督は1-3で敗れている第1節の蔚山現代戦からは5名を入れ替え、前川崎のチャナティップ・ソングラシンや、前清水のティーラシン・デーンダーを今季ACL初先発させています。(以下は両チームの先発XI)

第1節で共に敗れた両チームの顔合わせとなったこの試合は、開始早々、ジョホールのシェーン・ローリーが自陣ペナルティエリア内で、BGパトゥムのダニーロ・アウヴェスへファウル。VARも入り、BGパトゥムへのPKが確定すると、これをヴィクトル・カルドソがゴール。ジョホールGKシーハン・ハズミはボールに触れるも止めることはできず、BGパトゥムが先制します。しかし、その興奮も冷めやらぬ中、自陣ハーフからジョルディ・アマトが出したロングボールを受けたアリフ・アイマンがファーストタッチからそのままシュート!BGパトゥムDFにチャージする間も与えない素早い動きを見せたアリフ選手のゴールで、ジョホールはあっという間に追いつきます。

このゴールでペースを掴んだジョホールは、12分には中央からヘベルチ・フェルナンデスがドリブルでペナルティエリア手前まで持ち込みます。BGパトゥムDFをしっかりと引きつけてから左サイドを上がってきたベルグソン・ダ・シルヴァへ。フリーとなっていたベルグソン選手がこれをゴールし、ジョホールが逆にリードを奪います。その後はこの試合を通じて躍動したアリフ選手や、フアン・ムニスらがBGパトゥムゴールを狙いますが得点には至らず、前半はジョホール1点リードで終了します。

後半に入ってもジョホールの勢いは止まらず、53分にはベルグソン選手の放ったシュートをBGパトゥムGKチャッチャイ・プドプロムが防ぐも、このこぼれ球に詰めていたムニス選手がゴールへ押し込んで、ジョホールがリードを2点に広げます。しかしその直後には右サイドのティーラシン・デーンダーからのパスをチャナティップ・ソングラシンがゴール前へ絶妙なボールを送ると、これをフェロズ・バハルディンとマシュー・デイヴィーズに挟まれながらもカルドソ選手がヘディングシュートを決め、BGパトゥムが1点差と迫ります。

しかし78分にはハーフラインからのスローインを受けたアリフ選手が右サイドで得意の高速ドリブルを駆使してBGパトゥムDFを抜き去ると、最後はGKチャッチャイ選手とゴールポストのわずかな隙間を狙ってシュート。これが決まって再びリードを2点差としたジョホールがそのまま逃げ切って、今季ACL初勝利を挙げると共に、勝点で並んだ蔚山現代を得失差で上回ってI組の2位に浮上しています。

ACL2023/24のグループステージI組の次節第3節は、BGパトゥムはホームに川崎フロンターレを迎え、ジョホールは蔚山現代とのアウェイマッチが10月24日に予定されています。

ACL2023/24 グループステージI組第2節
2023年10月3日@BGスタジアム(パトゥムターニー、タイ)
観衆:5,964人
BGパトゥム・ユナイテッド 2-4 ジョホール・ダルル・タジム
⚽️BGパトゥム:ヴィクトル・カルドソ2(5分、55分)
⚽️ジョホール:アリフ・アイマン2(6分、78分)、ベルグソン・ダ・シルヴァ(12分)、フアン・ムニス(53分)
🟨BGパトゥム(4):ヴィクトル・カルドソ、サーラット・ユーイェン、イゴール・セルゲーエフ、フレディ・アルヴァレス
🟨ジョホール(2):フアン・ムニス、ホン・ワン
ジョホールの邦本宜裕選手は初戦に続き、ベンチ外でした。

(試合のハイライト映像。アストロ・アリーナのYouTubeチャンネルより)

I組のもう一試合は、ホームの川崎フロンターレが試合終了間際に橘田健人のゴールで勝利し、2連勝でI組首位となっています。蔚山現代は初戦でハットトリックを決めたマルティン・アーダームがこの試合では不発で、無得点に終わっています。(以下は両チームの先発XI)

ACL2023/24 グループステージI組第2節
2023年10月3日@等々力陸上競技場
観衆:9,382人
川崎フロンターレ 1-0 蔚山現代
⚽️川崎:橘田健人(89分)
🟨川崎(1):瀬川祐輔
🟨蔚山現代(1):金太煥(キム・テファン)、

ACL2023/24 グループステージI組順位(第2節終了)

順位 チーム 勝点
1 川崎フロンターレ 2 2 0 0 2 0 2 6
2 ジョホール・ダルル・タジム 2 1 0 1 4 3 1 3
3 蔚山現代 2 1 0 1 3 2 1 3
4 BGパトゥム・ユナイテッド 2 0 0 2 3 7 -4 0
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ