■ サーバーメンテナンスのお知らせ(7/24(水)9時~15時) ■

ベトナムフットボールダイジェスト+

【フットサルアジア杯予選】ベトナムがネパールに5発大勝、2連勝で本戦出場権獲得

モンゴルで開催中のAFCフットサルアジアカップ2024予選グループDは、10月9日に第2節が行われ、ディエゴ・ジュストッツィ監督率いるベトナム代表がネパール代表を5-0で下して2連勝を飾った。この結果、ベトナムは最終節を待たずして本戦出場の出場権を獲得した。

Photo:Bongda+

直前に行われた試合で、韓国がモンゴルに6-1で勝利していたため、ベトナムはネパールに勝ちさえすれば、同組2位以上が確定となり、予選突破が決まるという状況。ベトナムは開始早々の1分に先制すると、完全に主導権を握って、9分、19分と追加点を奪い、前半を3-0で折り返す。

後半も落ち着いた試合運びを見せたベトナムは、さらに2点を追加。もはや勝利が決定的となった終盤、ベトナムは更なるゴールを目指してパワープレーを敢行し、ネパールを自陣に閉じ込めた。試合は結局、ベトナムは5-0で完勝。

第2節を終えて、ベトナムと韓国が2連勝の勝ち点6で並んだが、得失点差でわずかに上回るベトナムが首位をキープ。既にベトナムと韓国の予選突破は決まっており、10月11日の最終節はベトナムと韓国の首位突破をかけた戦いとなる。得失点差で優位に立つベトナムは引き分け以上で首位突破が決まる。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ