■ サーバーメンテナンスのお知らせ(7/24(水)9時~15時) ■

ベトナムフットボールダイジェスト+

【U-23アジア杯】ベトナムは平均年齢20.21歳で出場国中最低、平均身長では下から3番目

ウェブメディア「Seasia.goal」の統計によると、U-23ベトナム代表は、AFC U-23アジアカップ2024(兼パリ五輪予選)に出場する16チーム中で最も平均年齢が若いチームとなった。また平均身長では下から3番目に低いチームとなっている。

Photo:VFF

今大会のU-23ベトナム代表の平均年齢は20.21歳。登録メンバー23人の中には、MFクアット・バン・カン(2003年生まれ)、MFグエン・タイ・ソン(同)、DFホー・バン・クオン(同)、FWグエン・ディン・バック(2004年生まれ)など、21歳以下のメンバーが計10人含まれている。なお、チーム内最年少は2005年生まれのDFグエン・マイン・フン。同選手はU-20代表からの飛び級選出となった。

(残り 871文字/全文: 1268文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ