ベトナムフットボールダイジェスト+

【U-20アジア杯予選】GS開催国ベトナムはシリアやバングラデシュなどと同組

アジアサッカー連盟(AFC)は6月13日、U-20アジアカップ2025予選のグループステージ組み合わせ抽選会を行った。この結果、ベトナムはシリア、バングラデシュ、ブータン、グアムと同じグループAに入った。

グループAはベトナムがホスト国を務める。同組にはシリア以外に強力なライバルは見当たらず、ホームのベトナムにとっては比較的簡単なグループとなった。

組み分け結果は以下の通り。

同予選は2024年9月21日~9月29日の日程で開催される。グループステージは10組に分かれて総当たり戦を実施。各組首位の10チームと各組2位のうち成績上位の5チームが本大会の出場権を得る。なお、FIFA U-20ワールドカップ2025予選を兼ねた本大会は、中国で2025年6月に開催される。

フア・ヒエン・ビン監督率いるU-19ベトナム代表は先日、中国で開催された国際親善大会に出場。結果は中国(0-1)、韓国(0-1)、ウズベキスタン(1-2)に3連敗を喫して最下位に終わったが、強豪国相手にも一定のパフォーマンスを見せることができた。予選までに更なるチーム強化を図り、できれば首位で予選を通過したいところだ。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ