ベトナムフットボールダイジェスト+

怒涛の4連勝で絶好調、ハノイFC岩政監督「我々のようにプレーできるチームは東南アジアにはない」

岩政大樹監督が率いるハノイFCは、5月31日にホームのハンダイ・スタジアムで行われたVリーグ第22節でカインホアFCと対戦して5-2で逆転勝ちを収めた。これでハノイFCは4連勝で3位をキープし、逆転優勝への望みを繋いだ。

一方、敗れたカインホアFCは4節を残して2部降格が決まった。試合後の記者会見で岩政監督は以下のように語っている。

Photo:Dan Viet

これで4連勝となったが、ここまでを振り返ってどうか?

「普通だと思います。新しいチームスタイルを構築する中では、失敗も避けられませんが、必ず勝利もあります。重要なことは選手たちが成長するために努力を続けることです。」

(残り 383文字/全文: 737文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ