ベトナムフットボールダイジェスト+

元仙台の“怪物”ラファエルソン、レジェンドたちの記録をごぼう抜きでシーズン最多得点記録を樹立

元ベガルタ仙台のブラジル人FWラファエルソン(27歳)は、先日行われたVリーグ1第21節のドンア・タインホアFC戦でチームの全得点となる5ゴールを叩き出して、チームの5-2逆転勝利に貢献した。首位ナムディンはこれが3試合ぶりの勝ち星となり、優勝に大きく前進した。

この試合で5ゴールを挙げたラファエルソンは、今季早くも26ゴールを記録。これにより、同選手はアルゼンチン出身帰化FWドー・メルロ(旧名ガストン・メルロ)がSHBダナン時代の2017年に記録したVリーグのシーズン最多得点(24得点)を更新した。今季得点王争いでは、2位以下を大きく引き離して独走しており、2シーズン連続の得点王は確実だ。

Vリーグ23-24シーズン得点ランキング(第21節終了時点)

(残り 1522文字/全文: 1918文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ