ベトナムフットボールダイジェスト+

【ASEAN三菱電機カップ2024】各国強豪クラブが代表選手の招集拒否、多くの国がBチームに?

「第15回ASEAN三菱電機カップ2024(ASEAN Mitsubishi Electric Cup 2024)」グループステージ組み分けが決まり、大会に向けた熱が徐々に高まりつつある中、東南アジアの複数のクラブが大会期間中に所属選手を代表チームに送り出すことに難色を示している。シンガポールでは、ライオン・シティ・セーラーズFCとタンピネス・ローバースFCが代表招集に応じないことを発表した。なお、今大会は2024年11月23日~12月21日の日程で開催される。

(残り 630文字/全文: 859文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ