ベトナムフットボールダイジェスト+

【ASEAN三菱電機カップ2024】GS組分け決定、ベトナム代表のキム・サンシク新監督は何を語ったか

「第15回ASEAN三菱電機カップ2024(ASEAN Mitsubishi Electric Cup 2024)」のグループステージ組み合わせ抽選会が5月21日にハノイ市で開催された。ベトナム代表は、インドネシア、フィリピン、ミャンマー、ラオスと同じグループBに入った。5月初めに就任したばかりのベトナム代表キム・サンシク監督は、この結果を受けて以下のように語った。

PhotoVFF

抽選結果を受けて…

「抽選が終わったばかりですが、既に大会に向けた熱が段々と高まってきているのを感じます。インドネシアは強敵で、直近の試合でベトナムがインドネシアとの直接対決で後れを取っているのも事実ですが、しっかりと準備すれば、これまでの借りを返して良い結果が得られると信じています。」

(残り 254文字/全文: 653文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ