ベトナムフットボールダイジェスト+

デンマーク1部ブレンビーIF下部組織所属のグエン・マイン・クオン、情勢不安の出身国ウクライナを逃れてベトナムでのプレーを希望

世界に散らばる越僑選手を紹介している「Vietnam Football Scout」によると、デンマーク1部ブレンビーIFの下部組織に越僑選手のグエン・マイン・クオン(19歳)が所属している。

Photo:VFS

同選手は173cmのウィングだが、センターフォワードや攻撃的ミッドフィルダー、サイドバックでもプレーが可能。本人はウクライナ出身だが、両親はいずれもベトナム人で、同選手もベトナム国籍を保有している。FCメタリスト1925ハリコフのアカデミーで育ち、同クラブのU-15、U-16、U-17チームでプレーした。

ロシアによるウクライナ侵攻が始まったため、家族でデンマークに避難。デンマークでは当初、U-16ハザスレウでプレー。直近では、ブレンビーIFのU-17、U-18、U-19チームでプレーしている。家族は近くベトナムへの本帰国を考えており、同選手がサッカーを続けるために、ベトナム国内のクラブを探しているとのこと。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ