ベトナムフットボールダイジェスト+

U-19ベトナム代表、中国で6月開催の4か国対抗国際親善大会に出場へ

U-19ベトナム代表が中国・陝西省で開催される国際親善大会に招待出場することが明らかとなった。なお、ベトナムサッカー連盟(VFF)は5月14日、一身上の都合により辞任したホアン・アイン・トゥアン監督の後任として、フア・ヒエン・ビン氏を新監督に任命した。同氏はPVFアカデミーで長年にわたり若手育成に尽力してきた。

Photo:VFF

今大会には、開催国の中国、ベトナム、韓国、ウズベキスタンの4か国が出場。今大会は6月2日~6月12日の日程で陝西省渭南市スポーツセンタースタジアムで開催予定。

U-19ベトナム代表は5月16日に、ハノイ市のベトナムユース育成センターに招集され、大会に向けた強化合宿を開始する。今回の強化合宿には約30人が招集される。

今回の国際親善大会は、U-19ベトナム代表にとって、AFF U-19選手権2024(2024年7月17日~7月31日)とAFC U-20アジアカップ2025予選(2024年9月21日~9月29日)に向けた貴重な戦力強化の場となる。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ