ベトナムフットボールダイジェスト+

ハティン市人民検察院、ベトナム1部HLHTの5選手を違法薬物使用の罪で起訴

北中部地方ハティン省ハティン市人民検察院は5月14日夜、市内のホテルで違法薬物を使用して逮捕されたベトナム1部ホンリン・ハティン(HLHT)所属の5選手の起訴を決定した。

Photo:Vietnamnet

違法薬物使用の罪で起訴されたのは下記の5選手。

・MFグエン・チュン・ホック(26歳)
・DFグエン・ゴック・タン(22歳)
・GKズオン・クアン・トゥアン(28歳)
・DFグエン・バン・チュオン(21歳)
・MFディン・タイン・チュン(36歳)

(残り 257文字/全文: 544文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ