ベトナムフットボールダイジェスト+

【ASEAN三菱電機カップ】グループステージ抽選のポット分けを発表、タイとベトナムがポット1に

ASEANサッカー連盟(AFF)は5月13日、「第15回ASEAN三菱電機カップ2024(ASEAN Mitsubishi Electric Cup 2024)」の開催に関する会議を開いた。同大会は、東南アジアサッカー最強を決める2年に一度のサッカーの祭典で、これまでは「AFFカップ」の名称で呼ばれてきた。

AFFは直近2大会の成績(タイ優勝2回、ベトナム準優勝1回、インドネシア準優勝1回)に基づき、今大会のグループステージ組み合わせ抽選会で使用するポット分けを発表した。東南アジアの盟主の座を争うタイとベトナムはともにポット1に入ったため、グループステージで対戦することはない。

ポット分けは以下の通り

(残り 399文字/全文: 697文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ