ベトナムフットボールダイジェスト+

ブラジル出身の元ベトナム代表FWケスレー・アルベス、3部LPB-HCMC加入で43歳の今季も現役続行

ブラジル出身の帰化選手で、ベトナム代表の招集歴もあるFWフイン・ケスレー・アルベス(43歳)は今季も元気に現役でプレーを続行している。同選手は先日、ベトナム3部ホーチミン・シティユース(LPB-HCMC)に加入した。

同クラブは同時期にアルゼンチン出身の帰化FWドー・メルロ(ガストン・メルロ、39歳)も獲得しており、シーズン後期から大ベテランの帰化選手2トップを形成している。大ベテランの2人は自分の子供たちと同じぐらいの年齢の若手たちと一緒にプレーしており、その豊富な経験を伝えている。

Photo:Bongda24h

(残り 453文字/全文: 780文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ