ベトナムフットボールダイジェスト+

【国際親善大会】フットサルベトナム代表は初戦ニュージーランド代表と2-2ドロー

4か国対抗の国際フットサル親善大会がホーチミン市11区ラインビンタン体育館で328日に開幕した。今大会は、AFCフットサルアジアカップ2024タイ(4月17日~4月28日 兼FIFAフットサルワールドカップ予選)に向けた準備。ディエゴ・ジュストッツィ監督率いるホスト国のベトナム代表は、初戦でニュージーランド代表と対戦し、2-2で引き分けた。

Photo:VFF

この親善大会には、ベトナム(世界ランク38位)の他、ニュージーランド代表(同ランク49)、モロッコ代表(8位、アフリカ地区1)、イラン代表(7位、アジア地区1)の4か国の代表チームが出場。

ホームの声援を受けるベトナムが押し気味に試合を運んで前半を2-1で折り返したが、後半に追いつかれ、終盤にかけてはベトナムがパワープレーで勝ち越しを狙いに行くも、1点が遠く、勝ち切ることができなかった。

なお、同日行われたもう一試合では、モロッコが壮絶な点の取り合いの末にイランを5-4で下して白星スタートを切っている。ベトナムはこの後、2戦目でモロッコ(3/30)、3戦目でイラン(3/31)と対戦する。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ