ベトナムフットボールダイジェスト+

Jリーグ海外事業部長、ベトナム1部ハノイ公安FCと本拠地PVFセンターを視察

ベトナム1部ハノイ公安FCの首脳陣は5月23日、ベトナムを視察中のJリーグ海外事業部長の大矢丈之氏とハノイ市内のオフィスで会談した。

双方はこの会談で、リーグ間およびクラブ間の協力について意見交換した。また、Jリーグ視察団は、フンイエン省にあるハノイ公安FCの本拠地であるPVFユース育成センターを訪問し見学した。

Photo:Cong An Ha Noi FC

国内最大のコングロマリットであるビングループが設立したPVFだが、現在は公安省が運営を引き継いでおり、ベトナム1部ハノイ公安FCおよび同2部PVF人民公安FCの本拠地となっている。

Jリーグ代表者は、ハノイ公安FCが今季1部昇格を果たしたばかりにもかかわらず、クラブが多くのものを築き上げたことに対し、感銘を受けたととしている。また大矢氏はこの席で、ベトナム人選手を日本でのトレーニングに招きたいとの希望を示した。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ