ベトナムフットボールダイジェスト+

最下位転落のベトナム1部HCMCが空中分解、監督辞任に続きグエン・フー・タン会長とコーチ陣を全員解任

ベトナム1部ホーチミン・シティ(HCMC)は10月1日、元ベトナム代表監督のグエン・フー・タン会長を解任したほか、コーチ陣も全て解任してスタッフを一新することを明らかにした。

Photo:Bongda+

HCMCはこれに先立ち9月30日に行われた、サイゴンダービーのVリーグ第17節サイゴンFC戦で0-2の敗戦を喫して、サイゴンFCと入れ替わって最下位に転落。試合後、チュオン・ベト・ホアン監督が成績不振の責任を取る形で辞任していた。

(残り 419文字/全文: 702文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ