長野県フットボールマガジン『Nマガ』

髙木理己監督「主導権を渡したとは思わない。手放さなかった」【J3第26節・福島戦/試合後コメント】

AC長野パルセイロは9月9日、J3リーグ第26節をアウェイのとうほう・みんなのスタジアムで迎え、福島ユナイテッドFCに1-0と勝利した。

試合後、髙木理己監督は「アウェイにもかかわらず、たくさんのサポーターに駆けつけていただいた。その方々とともに喜びを分かち合えたことを嬉しく思う」と総括した。

(残り 859文字/全文: 1005文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ