ボラセパマレーシアJP

2024/25シーズンマレーシアスーパーリーグ第2節の結果とハイライト映像(1)
・サバFCがクランタン・ダルル・ナイムFCを破って今季初勝利と勝点3獲得

5月17日に今季2024/25シーズンのマレーシアスーパーリーグ(MSL)第2節の1試合が開催されています。
なお今季のMSLは13チームで編成されており、第2節はKLシティFCの試合はありませんでした。
(試合のハイライト映像は全てMFLの公式YouTubeチャンネルから)

またMSLとは関係ないですが、昨日5月17日にはジョホール州ジョホール・バルで刃物で武装した男が警察署を襲撃し、警察官2名が死亡する事件が起こりました。警察の発表では、インドネシア、マレーシア、シンガポールそしてイスラム教徒が多いフィリピン南部などで活動しているイスラム系テロ組織、ジェマ・イスラミアが襲撃に関与しているとみられています。ジェマ・イスラミアはインドネシアのバリ島で2002年、2005年と2度の爆弾テロを起こした他、ジャカルタなどでも同様の爆弾テロを起こしおよそ250名が命を奪われています。
さらに同じ日の午後にはマレーシア国王の住む王宮に刃物を持って押し入ろうした2人組が拘束されています。
5月3日に強盗傷害事件でケガをしたアキヤ・ラシド、5月5日に酸を浴びせられたファイサル・ハリム、5月7日に暴漢に車のリアウィンドウをハンマーで粉砕されたサフィク・ラヒムとサッカー選手を狙う事件が続きましたが、現在のマレーシアは我々一般市民も呑気ではいられなくなりそうな雰囲気になっています。

MSL2024/25第2節
2024年5月17日@スルタン・ムハンマド4世・スタジアム(クランタン州コタ・バル)
クランタン・ダルル・ナイムFC 2-3 サバFC
⚽️クランタン:キム・リクワン(55分)、ペ・ギョンファン(90+2分)
⚽️サバ:ガブリエル・ペレス(25分)、スチュアート・ウィルキン(63分)、ラモン・マチャド(69分)、
🟨クランタン(1)、🟨サバ(1)
MOM:カイルル・ファーミ

サバFCがクランタン・ダルル・ナイムFC(KDN FC)の猛追から逃げ切って開幕2連勝を挙げています。サバFC1点リードの31分、VARのチェックによりKDN FCにPKが与えられますが、チャドラック・ムズングのシュートをGKカイルル・ファーミが好セーブ。このプレーがこの試合の分岐点でした。両チームが拮抗する中、前半を1-0で折り返したサバFCは、後半に入ってKND FCに追いつかれると、途中出場の代表MFスチュアート・ウィルキンのミドルシュートで再びリードを奪い、その3分後には左サイドのテルモ・カスタネイラからのクロスをエースのラモン・マチャドが角度を変えてゴールし、追加点を奪ってそのまま逃げ切っています。
昨季は4勝5分17敗の12位に終わったクランタン・ユナイテッドFCは、昨季終了後にクランタン・ダルル・ナイムFCと名称を変えてリブランディングを行いました。同じクランタン州を本拠地とするクランタンFCが給料未払い問題により下部リーグに降格したこともあり、熱狂的なサポーターが多いクランタン州のサッカーファンを惹きつけたいところですが、この試合ではバックスタンドの入場料を大人10リンギ(およそ330円)としたことで、公式発表では7,778人の観衆を集めています。昨季の1試合平均入場者数は777人、最大入場者数はクランタンダービーとなったクランタンFCとの試合で2,910人だったことを考えると、この試合の観客動員はリブランディングが功を奏しているようにも見えます。
この試合はストリーム配信されていたので、私も観戦しました。チームは集客だけでなくピッチ上でも昨季と比べて大きく改善されています。この試合でゴールを挙げた新加入の韓国人コンビDFキム・リクワン(21)、FWペ・ギョンファン(22)、そしてPKは外したもののサバFCのDF陣を翻弄する場面を何度も見せたコンゴ民主共和国出身のウィング、チャドラック・ムズングらを中心に最後まで粘りを見せるなど、昨季とは全く違うチームになっています。昨季のクランタン・ユナイテッドFCのつもりで対戦して油断すると、上位のチームでも足元を掬われかねないチームになっている印象で、個人的には今季、注目したいチームです。

2024/25マレーシアスーパーリーグ順位表(第2節途中)

順位 チーム 勝点
1 SAB 2 4 1 1 0 3 2 1
2 JDT 1 3 1 0 0 3 0 3
3 TRE 1 3 1 0 0 3 1 2
4 SRP 1 3 1 0 0 1 0 1
5 KLC 1 1 0 1 0 1 1 0
6 KCH 1 1 0 1 0 1 1 0
7 PEN 1 1 0 1 0 0 0 0
8 KDA* 1 0 1 0 0 1 0 1
9 NSE 0 0 0 0 0 0 0 0
10 PDRM 1 0 0 0 1 0 1 -1
11 KDN 2 0 0 0 2 2 4 -2
12 PRK 1 0 0 0 1 3 1 -2
13 SEL 1 0 0 0 1 0 3 -3
チーム名:JDT-ジョホール・ダルル・タジムFC、SELースランゴールFC
SAB-サバFC、TREートレンガヌFC、SRP-スリ・パハンFC
KLC-KLシティFC、KDA-クダ・ダルル・アマンFC、PEN-ペナンFC
PRK-ペラFC、PDRM-PDRM FC、NSE-ヌグリスンビランFC
KDN-クランタン・ダルル・ナイムFC、KCH-クチンシティFC
*クダ・ダルル・アマンFCは開幕前に勝点3剥奪処分を受けています。
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ