ボラセパマレーシアJP

AFF選手権出場の代表候補30名が発表-お疲れのジョホールからは2名のみ選出

12月21日に開幕する東南アジアサッカー連盟AFF選手権三菱電機カップに出場するマレーシア代表の候補合宿参加メンバーをマレーシアサッカー協会FAMが発表しています。今月11月29日から始まる代表候補合宿に招集されたのは30名(29名発表後、スランゴールのファズリ・マズランが追加で招集)です。

比較的若い選手中心の構成となった今回、初のA代表招集となったのはリーグ3位のサバでプレーするMFスチュアート・ウィルキンの他、DFアリフ・ハイカル(スランゴール)、GKアズリ・ガニ、FWハキミ・アジム・ロスリ(いずれもKLシティ)、そしてMFデヴィッド・ローリー、MFリー・タック、MFエセキエル・アグエロ(いずれもスリ・パハン)の7名です。

この中で注目なのは英国出身で34歳のリー・タックとアルゼンチン出身で28歳のエセキエル・ アグエロの両選手。いずれもMリーグで5年間プレーしたことで、FIFAの規定により帰化選手となる条件を満たした両選手は、所属するスリ・パハンとパハン王室の支援もあり、今年マレーシア国籍を取得しており、今回、晴れて代表入りを果たしています。ちなみに今回初招集されたスチュアート・ウィルキンとデヴィッド・ローリーも、それぞれイギリスとオーストラリアの出身です、いずれもマレーシア人の親を持つ「ハイブリッド」帰化選手です。

なお初招集となった、DFアリフ・ハイカル、GKアズリ・ガニ、そしてMFムカイリ・アジマルとDFクエンティン・チェン(以上スランゴール)の各選手は、今年6月にウズベキスタンで開催されたAFC U23アジアカップに出場したマレーシアU23代表でもプレーしています。

また、これまで代表招集経験があるものの、キム監督就任以来初の招集となったのは、FWラマダン・サイフラー(JDT)、MFファイズ・ナシル(トレンガヌ)、FWノル・ハキム・ハサン、DFファズリ・マズラン(いずれもスランゴール)、MFアクラム・マヒナン(KLシティ)、コギレスワラン・ラジ(PJシティ)の6名です。

今回、30名中、13名の新顔が揃ったのには訳があります。三菱電機カップはFIFAの国際マッチデー期間外で開催されるため、Mリーグのクラブは選手の代表招集に応じる義務がありません。春秋制を採用するMリーグでプレーする選手にとって12月と言えば、今季の全日程を終えて、疲労も溜まり、体調も落ちている時期です。そのためか、ACLでノックアウトステージに進出するなど、今季はMリーグのどのチームよりも多く試合をしているJDTからは、ラヴェル・コービン=オングとマシュー・デイヴィーズの両サイドバックや、おそらく今季もリーグMVPを獲得するであろうアリフ・アイマンら代表主力選手(JDTからは10名程度が召集を辞退したと噂もあります)がケガや家庭の事情を理由に召集を辞退しており、これが今回の代表候補メンバーが従来のメンバーから様変わりしている理由です。

なお三菱電機カップの前には12月9日に対カンボジア、12月14日には対モルジブの国際新全試合も予定されていますが、キム監督はこの2試合後に三菱電機カップ出場の最終メンバー23名を決定するということです。

三菱電機カップではB組に入っているマレーシアは、12月21日にアウェイのミャンマー戦、12月24日にはクアラルンプールのブキ・ジャリル国立競技場でラオス戦、27日には再びアウェイのベトナム戦、そしてグループステージ最終戦はブキ・ジャリル国立競技場に戻って1月3日のシンガポール戦が組まれています。そしてB組の上位2位に入れば、ホームアンドアウェイ形式で行われる準決勝(1月6日または7日と、9日または10日)、そして決勝(1月13日と16日)が控えています。

以下が今回、代表候補合宿に参加する30名です。

POS 選手氏名 年齢 クラブ
FW サファウィ・ラシド 25 JDT
FW ラマダン・サイフラー 22 JDT
DF  シャルル・ナジーム 23 SEL
MF  ブレンダン・ガン 34 SEL
MF ムカイリ・アジマル 21 SEL
DF アリフ・ハイカル 22 SEL
FW ノル・ハキム・ハサン SEL
DF クェンティン・チャン 23 SEL
DF ファズリ・マズラン 28 SEL
GK  ラーディアズリ・ラハリム 21 TRE
FW ファイサル・ハリム 24 TRE
DF アザム・アズミ 21 TRE
MF ファイズ・ナシル 30 TRE
GK  アズリ・ガニ 23 KLC
DF.  デクラン・ランバート 24 KLC
MF.  アクラム・マヒナン 29 KLC
FW ハキミ・アジム・ロスリ 19 KLC
GK カラムラー・アル=ハフィズ 27 *PJC
FW  ダレン・ロック 31 *PJC
MF  V・ルヴェンティラン 21 *PJC
FW  コギレスワラン・ラジ 24 *PJC
MF.  リー・タック 34 SRP
MF デヴィッド・ローリー 32 SRP
MF.  エセキエル アグエロ 28 SRP
DF クザイミ・ピー 29 NSE
GK シーハン・ハズミ 26 NSE
DF ドミニク・タン 25 SAB
MF  スチュアート・ウィルキン 24 SAB
DF ディオン・コールズ 26 FKJ
FW ヌル・シャミ・イスズアン 27 SWU
JDT-ジョホール・ダルル・タジム、TRE-トレンガヌ、SAB-サバ、NSE-ヌグリスンビラン、SEL-スランゴール、KLC-KLシティ、SRP-スリ・パハン、PJC-PJシティ、SWU-サラワク・ユナイテッド、FKJ-FKヤブロネツ(チェコ1部)
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ